2007年10月09日

関西テーラー

東山の馬町を歩いていると、通りの向こうに赤い煉瓦の建物が見えました。
t-PICT7955.jpg
そういえばこの辺りに近代建築が建っていたような…
昔、所用で東山税務署へ行ったときにも何か見かけたような…
何か記憶の片隅に引っかかるものがあります。
確かめるべく、近づいてみました。

t-PICT7963.jpg
関西テーラー(旧村井兄弟商会たばこ製造工場)
明治のたばこ王といわれた村井吉兵衛の元たばこ製造工場。
時が下り、専売公社京都工場→倉庫→払い下げとなって現在に至るそうです。
t-PICT7957.jpg
建物をぐるっと回ってみます。
裏にも煉瓦造りの建物が建っていました。左の建物は東山IVYというウィークリーマンションとして使われています。
t-PICT7959.jpg
この関西テーラーという建物、果たして今も活用されているのでしょうか?(折鶴教室という貼り紙は見かけましたが。)
どことなくアメリカのダウンタウンを彷彿させるような、うらぶれた雰囲気…(行ったことないけど。笑)
t-PICT7960.jpg
色合い、風合いともかなり朽ちていますね。
今にも崩れそうだよ…
t-PICT7962.jpg
と心配したら、裏からしっかりと支えていました。
これで大丈夫なのかな?
t-PICT7961.jpg
この建物、いつまで残るでしょう?
関西テーラーも営業しているのかしてないのか、よく分からない状態だったし。。
少し先行きが不安な建物なのでした。
posted by えすさん at 00:00| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(2) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都の古い町並のなだらかに曲がった道路の向こうに突然見えてくる鮮やかなオレンジ色の建物。
うわっ。。何? 
近づいてみると古い煉瓦建築なんですよね。
驚きは倍になり、嬉しさも倍になり。。

いつまでも残っていて欲しい建物のひとつです。

トラックバックさせて頂きますね
Posted by yume at 2007年10月09日 22:11
☆yumeさん
通りを歩いていて、突然現れる煉瓦建築には驚かされます(笑)
かなり老朽化しているように見えたのですが、今も使われているのでしょうか?
保存の目処は?
などと老婆心ながらいろいろ心配になる建物です…
Posted by えすさん at 2007年10月09日 22:59
京都ってば、ほんとにあなどれないですね〜。なんだかんだ言ってきっとこの建物もちゃんと残されていくような気がします。
それにしても、この建物の周りでパシャパシャ写真を撮っているえすさんを想像すると、ちょっと面白いです。
Posted by ちゃみ at 2007年10月10日 00:21
☆ちゃみさん
ただいま、一眼レフが入院中なのですよ。
それで今使ってるチビカメラはシャッターの音が全くしません。
建物の周りでカメラを構えた無音人間がウロウロと…
怪しいことこの上ないです!(笑)
Posted by えすさん at 2007年10月10日 23:18
2009年6月になって、えすさんの不安が的中し、この建物が壊されることになり、あわてて見に行ってももう囲いの中でした。えすさんの撮られた写真であらためてその姿を見せていただきました。
いいですねえ、何気ない京の町中に溶け込んで建っている赤レンガの建物。

私が見た時には、解体前だからでしょうか、塀の支えも、ランプの列ももうありませんでした。寂しいです。
Posted by vivasan at 2009年06月23日 04:43
☆vivaさん
ほんと、不安が的中ですね(寂)。
取り壊すとなった時のその素早さには目を見張ります。
壊したら、もう二度と元には戻らない。
その事に改めて愕然としたり。。
これでいいのか?!京都!!
Posted by えすさん at 2009年06月23日 23:17
はじめまして。
偶然vivaさんのblogにたどりつき
リンクをたどってみました。
ランプなどもある状態で
しっかりご覧になれてよかったですね。

解体は残念です。ほんとうに。
Posted by meg at 2009年07月25日 07:36
☆megさん
こんばんは。ようこそいらっしゃいました!
どんどん解体が進んでいるようですね。なんとも寂しい事です…
大袈裟かもしれませんが、こういう場面に遭遇すると、日本人の心が取り壊されていくような感じがして、いやはやなんとも…。
ほんと、残念ですね。。
Posted by えすさん at 2009年07月26日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59427951
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

旧村井兄弟商会
Excerpt: 東大路通から西に渋谷通に入り、静かな通りを暫く歩くと見えてくるのが、周囲とは違った様子を感じる煉瓦造りの建物が見えてます。 日本最初の紙巻たばこを製造・販売、明治のたばこ王とよばれた「村井 ..
Weblog: 京都ひとり歩き - yume_cafe -
Tracked: 2007-10-09 17:07

緊急報告−村井兄弟商会旧たばこ工場が解体される
Excerpt: 6月19日の京都新聞に「明治のたばこ王 工場解体へ 東山、赤れんが 近代京都の象徴」と出ていました。{/kaeru_shock1/}      京都新聞の記事はこちら。 明治のたばこ王・村井..
Weblog: ビバさんのさんぽ道
Tracked: 2009-06-23 03:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。